ここから本文です

マンU指揮官、GKデ・ヘアの負傷状況に言及「そこまで酷くはない」

10/19(土) 8:45配信

SOCCER KING

 マンチェスター・Uのオーレ・グンナー・スールシャール監督が、同クラブのスペイン代表GKダビド・デ・ヘアの負傷状況に言及した。クラブ公式サイトが18日に伝えている。

 スペイン代表はEURO2020予選・グループF第8節でスウェーデン代表と対戦。この試合に先発出場を果たしたデ・ヘアは、60分に負傷。GKケパ・アリサバラガとの交代を余儀なくされた。

 マンチェスター・Uはプレミアリーグ第8節でリヴァプールと対戦する。スールシャール監督はリヴァプール戦に向けて「デ・ヘアが出場するとは思っていない」と欠場を示唆。その一方で、「ケガはそこまで酷くはない」と明かし、次のように続けた。

「試合を見たが、最初は次のインターナショナルブレークまでは欠場すると思った。これまでも筋肉系の問題を抱え、長期欠場中の選手がいるのでね。だが、デ・ヘアはそこまで酷くはないようだ」

 また、同監督はリヴァプール戦に向けて、既にMFポール・ポグバの欠場を明かしている。なお、離脱していたDFアーロン・ワン・ビサカとDFルーク・ショーは共に次節復帰する可能性がある模様だ。スールシャール監督は2選手について「まもなくルークが復帰する。アーロンにも復帰してもらいたい」と言及している。

SOCCER KING

最終更新:10/19(土) 8:45
SOCCER KING

こんな記事も読まれています

スポーツナビ サッカー情報

あなたにおすすめの記事