ここから本文です

1回の投稿で1億円超え…C・ロナウド、インスタ収入がユーベの給料を上回る

10/19(土) 19:51配信

ゲキサカ

 ユベントスに所属するポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドの収入について、クラブよりインスタグラムからの方が多いことが分かった。英『ザ・サン』が報じている。

 同紙によると、C・ロナウドはインスタグラムで毎年3690万ポンド(約52億円)の収入を得ており、ユベントスの年俸2625万ポンド(約37億)と比較して約1065万ポンド(約15億円)も多く稼いでいるという。

 同じ5回のバロンドール受賞を誇るバルセロナFWリオネル・メッシのインスタグラムによる収入は年間1799万ポンド(約25億円)。SNSではC・ロナウドが大きく上回っているようだ。

 また、世界最多1億8600万人のフォロワーがいるC・ロナウドは、広告に関連した1回の投稿で平均75万2000ポンド(約1億600万円)もの大金を稼いでいると同紙は伝えている。

最終更新:10/19(土) 20:00
ゲキサカ

こんな記事も読まれています

スポーツナビ サッカー情報

あなたにおすすめの記事