ここから本文です

朝日の「ヒスイテラス」1周年 音楽・グルメ楽しむ

10/20(日) 8:32配信

北陸新幹線で行こう! 北陸・信越観光ナビ

 朝日町宮崎の観光交流拠点施設ヒスイテラスのオープン1周年を記念したイベント「ヒスイ海際横丁」が19日、同施設で始まった。屋台村をイメージした飲食出店やライブ演奏などがあり、来場者が海辺で楽しいひとときを過ごした。20日まで。

 施設は昨年10月20日、観光名所のヒスイ海岸に通年で人を呼び込み、さらなるにぎわい創出を目指そうとオープンした。イベントは、朝日町、町商工会、町観光協会、北日本新聞社でつくる実行委員会が主催。初日は町内外から飲食や布小物などの10店が出店した。

 グルメでは、海鮮のアヒージョや焼き鳥、どんどん焼き、おむすびなど多彩なメニューが並んだ。来場者は、DJが流す歌謡曲を聞きながら、食や酒、会話を楽しんだ。アコースティックギターとボーカルのユニット「マツバラーズ」(入善町)のライブもあった。

 20日は午前10時~午後3時。14店が出店し、バタバタ茶ラテやアカガレイの朴葉焼きといった朝日町名物スペシャルメニューが登場するほか、音楽ライブもある。同日は世界で最も美しい湾クラブ世界総会in富山の参加者もエクスカーション(小旅行)で訪れる。 

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事