ここから本文です

ベストセラー「アメリカーナ」がドラマ化 ルピタ・ニョンゴが企画

10/20(日) 12:00配信

映画.com

 [映画.com ニュース] ナイジェリア出身の女性作家チママンダ・ンゴズィ・アディーチェの世界的ベストセラー小説「アメリカーナ」をドラマ化する新作が、米HBO Maxでシリーズ化されることがわかった。

 本作は、オスカー女優ルピタ・ニョンゴが長年温めてきた企画で、ニョンゴが主演と制作総指揮を務める。米Deadlineによれば、当初は映画化される予定だったが、ニョンゴが「ブラックパンサー」で共演した女優で劇作家のダナイ・グリラを企画に誘い、10話構成のミニシリーズとして制作されることになった。

 全米批評家協会賞を受賞した原作は、軍政下のナイジェリアで高校生の時に恋に落ちた元クラスメイト、イフェメル(ニョンゴ)とオビンゼが歩む、それぞれの人生を描く物語。イフェメルはアメリカへと旅立つが、学業で優秀な成績を収めても人種や階級の壁に行く手を阻まれ、やがて先鋭的なブロガーとして注目を集めるようになる。一方のオビンゼも彼女を追うが、9・11後のアメリカで入国は叶わず、代わりに英ロンドンで不法滞在者となった後、母国に戻り不動産ビジネスで巨額の富を得る。

 ドラマ「アメリカーナ(原題)」はグリラがパイロット版の脚本を執筆し、ショーランナー、制作総指揮を務める。プランB、アンドレア・カルダーウッドも制作総指揮を手がける。

最終更新:10/20(日) 12:00
映画.com

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事