ここから本文です

手元で甲羅も投げられる。ニンテンドースイッチ用ステアリングコントローラーが登場

10/20(日) 22:30配信

ギズモード・ジャパン

くお~!ぶつかる~!! ここでハンドルを右に!

といったように、ゲームに合わせてリアルなハンドリング操作を楽しめる、ニンテンドースイッチ用コントローラー「マリオカートレーシングホイール for Nintendo Switch」発表されました。

【全画像をみる】手元で甲羅も投げられる。ニンテンドースイッチ用ステアリングコントローラーが登場

開発・販売はゲームのコントローラーや周辺機器でおなじみの「HORI」。任天堂は無関係!ではなくちゃんとしたライセンス商品なのでご安心を。

ハンドルだけでなくフットペダルも付属。ハンドル部のボタンも自分の操作スタイルに合わせてアサインできるなど、マリカー向けとはいえ、なかなか本格的なんです。

マリカーってコントローラーでカジュアルに遊ぶものっていう思い込みがあったけど、こうして腕や身体を動かしてレースを楽しむってのもニンテンドースイッチらしいのかもね。 「マリオカートレーシングホイール for Nintendo Switch」の発売予定日は2019年11月で、価格は6,980円(税抜)となっています。

これ持ってこられたら気持ちで勝てない…。ガチ勢のためのDXモデルも登場!

わりとガチめな上位版「マリオカートレーシングホイール DX for Nintendo Switch」もございます。

価格は倍になっていますけど、仕様もそのぶん豪華になっていて、ステアリング部分にはホールド性の良いラバーグリップを採用したり、レースゲームに向けた調整機能も備わっています。

僕、マリカーはエンジョイ勢だから、ここまでの機能が必要なのか?ってのはちょっとわからないけど、没入感という側面では1ランク上のものが得られそう…。

加えて、「うちでマリカーやろうぜ!」となったときに、コレを持ってこられた時点で精神的ポールポジションを奪われるってのもなんとなく想像つきます。

こちらも発売日は2019年11月で、価格は1万3980円(税抜)。さて、マリカーガチ勢のジャッジやいかに?

Source: HORI

小暮ひさのり

最終更新:10/20(日) 22:30
ギズモード・ジャパン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事