ここから本文です

<フジファブリック>初の大阪城ホール公演や3人体制初ツアー公演をWOWOWで特集放送 11~12月に4番組

10/20(日) 20:00配信

まんたんウェブ

 メジャーデビュー15周年を迎えたロックバンド「フジファブリック」の特集がWOWOWで放送されることが10月20日、明らかになった。同日開催した、初めての大阪城ホール(大阪市中央区)での公演、3人体制となり初めて開催された2011年のツアーの東京公演、劇伴を担当した映画、活動を振り返るスペシャル番組を「フジファブリック WOWOW初登場記念スペシャル!」と題して11~12月に順次、放送する。

【写真特集】フジファブリック語る バンド名の由来は…?

 大阪城ホールは、ボーカル、ギターを担当する大阪出身の山内総一郎さんが、ずっと目指していたステージ。「フジファブリック 15th anniversary SPECIAL LIVE at 大阪城ホール2019『IN MY TOWN』」と題されたツアーのこの日の公演が、12月20日午後9時からWOWOWライブで放送される。

 3人体制での初ツアー「フジファブリック ホシデサルトパレードTOUR 2011」は、2011年12月16日にZepp Tokyo(東京都江東区)で開催された公演を11月15日午後9時からWOWOWライブで放送。劇伴を担当した映画「ここは退屈迎えに来て」(廣木隆一監督、2018年公開)は11月22日午後9時からWOWOWシネマで放送される。また、活動を振り返るスペシャル番組は「フジファブリック 15周年記念番組“手紙”」と題し、WOWOWライブで12月20日午後11時に放送される。

最終更新:10/20(日) 20:00
まんたんウェブ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事