ここから本文です

ナップス、神奈川県警協力の無料ライディングスクールを開催 11月16日

10/20(日) 16:15配信

レスポンス

オートバイ用品小売・開発のナップスは、神奈川県警協力のもと、ライダーのための無料ライディングスクールを11月16日、大本山川崎大師平間寺自動車交通安全祈祷殿駐車場(川崎市川崎区)にて開催する。

[関連写真]

ナップスでは、初心者やリターンライダーが安心してオートバイライフを楽しむため、ライダー自身のスキルアップが必要と考え、2017年3月より定期的に「ライディングスクール」を参加費無料で行っている。

また、60歳以上のシニアライダーを対象に実施した独自調査では、2人に1人が自身のバイクの運転技術を再確認するためにも「ライディングスクール」に参加したいと思っていることが分かった。

ライディングスクールでは、二輪車安全運転指導員などが講習を担当。車両の日常点検や安全運転に必要な運転姿勢の指導に加え、急制動やブレーキのかけ方、カーブ走行などの基本操作、Uターン・低速走行バランス走行の訓練を実施。プロテクター・エアバッグの紹介なども行う。

参加条件は、18歳以上で50cc以上のオートバイにて参加可能な人。ただし胸部プロテクターの着用が必須(数量限定で貸し出しあり)。参加費は無料だが、保険料200円のみ当日支払いとなる。定員は40名で11月4日までWEBサイトより申し込みを受け付ける。なお応募者多数の場合は抽選となる。

《レスポンス 纐纈敏也@DAYS》

最終更新:10/20(日) 16:15
レスポンス

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事