ここから本文です

<ニッポンノワール>賀来賢人&工藤阿須加がまさかの乳首相撲 SNSは笑いと突っ込み

10/21(月) 0:05配信

まんたんウェブ

 俳優の賀来賢人さん主演の連続ドラマ「ニッポンノワール -刑事Yの反乱-」(日本テレビ系、日曜午後10時半)の第2話が10月20日、放送された。冒頭、主人公の刑事・遊佐清春(賀来さん)と、“スーパーファンキー”な刑事・名越時生(工藤阿須加さん)が上半身裸の乳首相撲で激しい熱戦を繰り広げ、負けてしまった名越が「俺の夢と希望が~!」と叫ぶシーンが放送された。

【写真特集】あの人が黒幕? それとも… 謎が深まるばかりの展開だった第2話 注目シーンを振り返り

 本城諭(篠井英介さん)率いる「SIT」が突入する緊迫のシーンで、まさかの展開だったため、SNSでは「なにのんきに乳首相撲してんだ(笑い)」「冒頭乳首相撲は反則だよww」「この世界では乳首相撲流行ってんの?」「満身そういの乳首相撲は流石に笑う」「工藤阿須加のこのキャラまじでやめてくれwww」と、笑いと突っ込みが起きていた。

 「ニッポンノワール」は、「主人公を含めた刑事全員が容疑者!」というミステリー。「3年A組」のスタッフが再集結して制作。女性刑事殺しが、未解決の「十億円強奪事件」につながっていく。

 第2話は、「十億円強奪事件」の真相を追っていた警視庁捜査1課碓氷班・班長の碓氷薫(広末涼子さん)が殺害され、同班刑事の遊佐清春(賀来さん)が疑いをかけられる。碓氷班の面々が、「碓氷薫殺害事件」と「十億円強奪事件」を同時進行で捜査するよう指示される中、清春は薫の一人息子・克喜(田野井健君)と共に、薫の隠した「十億円強奪事件」の証拠を追う……という展開だった。 

最終更新:10/21(月) 0:37
まんたんウェブ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事