ここから本文です

成田美寿々「本当は優勝して1440万円寄付したかった」

10/20(日) 20:16配信

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)

◇国内女子◇富士通レディース 最終日(20日)◇東急セブンハンドレッドクラブ(千葉県)◇6675yd(パー72)

ギャラリーに投げキッス

「きょうもたくさんの方が応援してくださって、いっぱい声をかけていただいたので力になったんですけど、結果につなげることができなかったですね」

千葉県は9月5日に発生した台風15号により甚大な被害を受けた。さらに前週、台風19号が関東地方や東北地方を襲い、大きな被害をもたらした。今大会の開幕前日に獲得賞金全額を寄付すると公言していた千葉県市原市出身の成田美寿々は17位タイで終え、103万2000円という大金を寄付することになった。

最終18番では2打目をグリーン奥にこぼした。“1円でも多くの賞金を”と3打目もカップを狙ったが無情にも横を通過し、ボギーとして順位を落とした。「絶対に落としたくないと思っていたので悔しいですね」と笑顔をつくるが、「本当は優勝して1440万円寄付したかった」と目の奥に悔しさをのぞかせた。

「誰かのためにゴルフをするっていうのは難しいですね。気持ちは前に行ってるけど、自分のプレーが思うようにいかないというのもあった」と普段とは違うモチベーションを持ってのプレーに難しさも感じた。それでも「こういう風に人のためにプレーするというのはプロスポーツ選手としては、やらなければいけないというよりは、今後も自然にやれたらいいなって思います」と充実した表情も見せる。

シーズンは終盤戦へと突入していく。「攻撃的でドキドキワクワクさせるプレーが私の持ち味だと思うので、怖がらずにしっかりとバーディを狙って、ファンと一体になってやっていきたい」と、今後も女子ツアーをけん引していく成田。これまでにメジャー1勝を含むツアー13勝を挙げ、すっかり“ツアーの顔”となった。その貫禄は十分だが、まだ27歳だ。(千葉市緑区/柴田雄平)

柴田雄平

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事