ここから本文です

“カートクラブ破損”山中博史JGA専務理事も古江彩佳を祝福「ありがとうという気持ち」

10/20(日) 17:20配信

ゴルフ情報ALBA.Net

<富士通レディース 最終日◇20日◇東急セブンハンドレッドクラブ(千葉県)◇6675ヤード・パー72>

無惨に折られた古江彩佳の3番ウッド【写真】

「富士通レディース」で史上7人目となるアマチュア優勝を決めた古江彩佳に、今年6月の「日本女子アマチュアゴルフ選手権」の最終日に自身の運転するカートで古江の3番ウッドと接触、破損させる事故を起こしたJGA(日本ゴルフ協会)の専務理事・山中博史氏も祝福の声を寄せた。

JGAの専務理事としてナショナルチームに所属していた古江とは大いに関わりがあった。それだけに、「プロの試合に入ったときにアマチュアとして優勝する技術も精神力も素晴らしいと(ナショナルチームのコーチである)ジョ-ンズさんとも話していました。そういう選手が一人でも多く出るように我々も頑張らないといけない」とコメント。

先の事件があったこともあり、「これからプロとして本当に頑張ってもらいたいです。特に私はそう思います。ああいうことがあったので、心から敬意を表したいです。ありがとうという気持ちですね」と話した。

(撮影:佐々木啓)<ゴルフ情報ALBA.Net>

最終更新:10/20(日) 17:53
ゴルフ情報ALBA.Net

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事