ここから本文です

<生田家の朝>実は劇中劇だった バカリズム&平岩紙の「緑山家の朝」スタート

10/21(月) 9:00配信

まんたんウェブ

 日本テレビ系の朝の情報番組「ZIP!」で放送中のドラマ「生田家の朝」が10月21日に放送され、同作が劇中劇であることが明らかになった。21日の放送は、生田家の4人がいつも通りたわいない話を繰り広げ、終盤に生田家のリビングの映像がズームバック。すると、この生田家の様子をテレビで見ている、お笑いタレントのバカリズムさんと女優の平岩紙さんが映し出され、「『緑山家の朝』明日から」とテロップが入る……という展開だった。22日からドラマ「緑山家の朝」がスタートする。バカリズムさんが夫の緑山貴志、平岩さんが妻・緑山美羽を演じる。

【写真特集】度肝を抜く演出でスタートした「緑山家の朝」 バカリズムが脚本兼出演

 「生田家の朝」は、歌手で俳優の福山雅治さんが企画・プロデュース、バカリズムさんが脚本を担当。ユースケ・サンタマリアさん演じるごく普通のサラリーマン・生田浩介、尾野真千子さん演じるサバサバした妻・早苗と、子供たちによる“どこにでもいるフツーの家族”の朝の話というテーマで、日常に起こる小さな事件や小さな幸せが描く。2018年12月に放送されて人気を博し、好評を受けて今年10月1日から第2弾が放送された。

 バカリズムさんは、ドラマ放送前から「前回にはなかった“仕掛け”をいくつか用意しています! 視聴者が気づくかな? というものもあれば、本当にビックリするものもあります。どれも他のドラマでは絶対できない『生田家の朝』ならではの仕掛けです」と予告。最大の“仕掛け”が、解禁された。

 ◇バカリズムさんのコメント

 「緑山家の朝」をやることになりました。今回は脚本だけでなく出演もさせていただきます。ちょっと裏の話をさせていただきますと、元々は生田家の朝で20話撮影する予定だったのですが、諸事情で15話しか撮影が難しいということになり、急きょ残りの5話を別の家族で書くことになりました。だから決して僕が出しゃばったわけではなく、あくまでもいろいろあって急きょそういう流れになったということだけご理解していただければと思います。

1/2ページ

最終更新:10/21(月) 9:00
まんたんウェブ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事