ここから本文です

ネーサン・チェン、2位に44点差で大会3連覇 友野5位、島田が10位

10/20(日) 14:40配信

デイリースポーツ

 「フィギュアスケート・スケートアメリカ」(19日、ラスベガス)

 GPシリーズの開幕戦。男子フリーが行われ、SP首位のネーサン・チェン(米国)がフリー196・38点、SPとの合計で299・09点を記録し、大会3連覇を果たした。2位のジェイソン・ブラウン(米国)に44点差をつけた。

 日本選手の最上位は友野一希の5位で229・72点だった。島田高志郎は216・22点で10位。

 チェンは7つあるジャンプ要素のうち3本4回転ジャンプを折り込んだ。1本2回転のトーループがあった。

 チェンの得点は羽生結弦が9月にオータムクラシックで記録した279・05点を上回り今季最高。フリーも羽生(180・67点)を上回る今季最高得点。

最終更新:10/20(日) 14:55
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事