ここから本文です

ソフトバンク高橋礼が三回まで圧巻投球 左打者7人のG打線から4奪三振

10/20(日) 19:10配信

デイリースポーツ

 「日本シリーズ・第2戦、ソフトバンク-巨人」(20日、ヤフオクドーム)

 ソフトバンクのサブマリン・高橋礼投手が、三回までパーフェクト投球。左打者7人を並べた巨人打線を完璧に封じた。

【写真】始球式は「0点」亀井の背後を通過する危険球?

 初回、亀井を二ゴロ。2番坂本勇には初球の内角球を芯で捉えられたが、中堅手の柳田がライナー性の打球をフェンス間際で好捕した。3番丸からイニングをまたいで岡本、阿部と3者連続三振。三回も危なげなく、若林、田中俊、重信を三者凡退に仕留めた。

 緩急を駆使し、持ち味を十分に発揮。打者9人に対して4三振、内野ゴロを4つ奪っている。

最終更新:10/20(日) 19:14
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事