ここから本文です

4強ならずもジョセフHCがファンに感謝「我々が聞こえる音すべてが歓声」

10/20(日) 23:30配信

スポーツ報知

◆ラグビーW杯 準々決勝 日本3―26南アフリカ(20日・東京スタジアム)

 W杯初の8強入りを果たした日本代表は、4強入りをかけて優勝2回の強豪・南アフリカ代表に3―26で敗れ、8強で姿を消した。

 前回大会は1次リーグで”ブライトンの奇跡“と称される大金星で南アフリカを34―32で撃破。今大会は4連勝でA組を首位で突破し、日本中の熱も日に日に高まり、この日も4万8831人の大観衆が会場に詰めかけた。試合に敗れたが、ジェイミー・ジョセフHC(49)は「我々が聞こえる音、すべてがサポートの歓声でした。非常に役立ちました。大きなトーナメントで我々のファンがすばらしかったと思います」と語った。

 試合前には世界ランクが過去最高の6位になった。指揮官は「これを受け入れ少し楽しみたい。選手は本当にチームに尽くした」と完全燃焼の桜戦士たちに感謝した。「日本の若い子供たちにラグビーを広めていくという点では良いことができたと思う」。日本中を感動させたONE TEAMが堂々の8強で歴史の1ページを締めた。

最終更新:10/27(日) 7:13
スポーツ報知

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事