ここから本文です

【動画】台風20号 沖縄・奄美に接近 九州~北海道は貴重な晴天(20日7時更新)

10/20(日) 7:05配信

ウェザーマップ

ウェザーマップ

 きょう20日(日)は、九州から北海道は晴れる所が多いですが、沖縄は台風の影響を受けそうです。

 きょう20日(日)は、朝のうちは北海道の東部や新潟県で雨が残る所がありますが、日中は天気が回復し、九州から北海道にかけて晴れる所が多いでしょう。ただ、九州南部では夜はにわか雨の可能性があります。一方、台風20号が接近する沖縄周辺は雨が降りやすく、局地的に激しい雷雨になり、強風や高波にも注意が必要です。

 日中の最高気温は、きのう19日(土)より低い所、高い所さまざまで、東京は25℃、名古屋は27℃ときのうより5℃ほど高くなりそうです。

 そして、現在、日本の南に台風20号と台風21号が発生中です。台風20号は、22日(火)にかけて沖縄・奄美の南を進み、23日(水)には西日本の南で温帯低気圧に変わる予想です。ただ、22日(火)は台風から変わる低気圧の雨雲と前線の雨雲と一体化し、東日本を中心に雨が降り、雨脚が強まる所もありそうです。前回の台風の被害が大きかった地域でも雨が降るので、警戒が必要になりそうです。

 昨夜に発生した台風21号は、24日(木)頃に小笠原近海へ達する見込みです。その後の進路はまだ定まっていないので、今後の情報にご注意ください。

(気象予報士・中村美公)

最終更新:10/20(日) 7:05
ウェザーマップ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事