ここから本文です

1991年のダイアナ元妃のパキスタン訪問を写真で振り返る

10/20(日) 22:50配信

ELLEgirl

現地時間10月18日までパキスタンを訪問した、イギリス王室のウィリアム王子とキャサリン妃。実は、ダイアナ元妃が1991年に訪れた地区に、ウィリアム王子夫妻が訪問していたり、亡きダイアナ元妃の面影を感じる場面もあった。そこで、その歴史のひとコマといえる、ダイアナ元妃が1991年に訪れた際の滞在時の様子を、貴重な写真で振り返る。

【写真】パキスタン外遊スタート!キャサリン妃の麗しいショットを拝見

単独でパキスタンを訪問したダイアナ元妃。目を見張るようなグリーンのドレスに花柄のスカーフを合わせ、大きめのサングラスをかけた姿でラホールのバードシャーヒー・モスクを訪れた。

ムラン・カーン(現首相)がラホールに設立したがん治療専門の病院で、患者の子供たちに寄り添うダイアナ元妃。この笑顔が世界中の人の心を癒したことは言うまでもない。

ビーズ刺繍が施されたキャサリン・ウォーカーのソフトピンクのドレスにパールのピアスを合わせた装いで歓迎レセプションに出席したダイアナ元妃の姿は、驚くほどの美しさ!

首都イスラマバードで、鮮やかな色の民族衣装に身を包んだ女性たちと記念撮影するダイアナ元妃。

訪問したイスラマバードの家庭福祉センターで、パキスタン伝統の花飾りを首に掛け、ブーケを持つダイアナ元妃。

(From TOWN&COUNTRY)

最終更新:10/20(日) 22:50
ELLEgirl

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事