ここから本文です

佐藤二朗「女優さんにときめいたことはない。どちらかと言うと……」

10/20(日) 16:12配信

TOKYO FM+

俳優の佐藤二朗がパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「いい部屋ネット presents 佐藤二朗のいい部屋ジロー」。佐藤が「いい部屋ジロー」の“大家”、リスナーは“住人”となり、日ごろの悩みや疑問に答えます。10月20日(日)の放送では、大家・佐藤が住人から寄せられたメッセージに答えました。

【写真を見る】パーソナリティの佐藤二朗

◆「下心がないのが大事ですよ」

<住人からのメッセージ>
「新入社員が美人すぎて緊張してしまいます。私には妻も子もいて、別に下心があるわけではありません。しかし、あからさまにほかの部下と接し方が変わってしまうんです。どうしたらいいでしょうか?」(34歳)

このメッセージに、佐藤は開口一番「これはですね、緊張してもいいんじゃないかな。だって俺も緊張するもん」と同意。住人は“下心があるわけではない”と宣言していることもあり、「緊張するのはしょうがないよ。下心がないというのが大事だと思いますよ」と話します。

そして、自身については「俳優の仕事をしておりますので、『二朗さん、美人ばっかり見ているでしょ』って現場でよく言われるんですけど、女優さんってみんな顔が小さいし、綺麗だし、性格のいい方がすごく多いのでその通りで」と述べつつ、「女優さんにときめいたことはないですね~。僕はどちらかと言うと、メイクやカメラのアシスタントとか、一生懸命で、上司に怒られて『すみません!』って言っているような子のほうにときめきますね」と打ち明けます。

すると、「ごめん! 全然相談の答えになっていないけど大丈夫なの?(苦笑)」と、我に返る佐藤。最後は、住人に向けて「緊張してもいいし、とにかく妻とお子さんを大事にしてください」と言葉を送りました。

(TOKYO FM「いい部屋ネット presents 佐藤二朗のいい部屋ジロー」10月20日(日)放送より)

最終更新:10/20(日) 16:12
TOKYO FM+

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事