ここから本文です

キャサリン妃 公式インスタグラムで初めての個人投稿 英紙が報道

10/20(日) 21:50配信

Hint-Pot

パキスタンの児童養護施設訪問について署名付きで公開

 キャサリン妃は現地時間20日朝に、公式インスタグラムアカウントに投稿。先日のパキスタンツアー中に児童養護施設の訪問について、自身のメッセージと一連の写真を紹介した。

【写真】キャサリン妃が公式インスタグラムに初めての投稿 実際に公開された写真とメッセージ

 ◇ ◇ ◇

 英週刊誌「ハロー」によると、キャサリン妃はツアー4日目に訪問した、パキスタン北東部ラホールにある、NGO団体「SOSチルドレンズ・ビレッジ」について、公式インスタグラムに投稿。

 か弱くて幼い子ども達の状況についてを説明するメッセージに「-Catherine」と署名を添え、数枚の写真を公開した。写真は、ふたりの小さな男の子を肩を抱くウイリアム王子や、子ども達とおしゃべりをしながら笑っている夫妻、小さな女の子達の高さまでかがんで手を握り締めるキャサリン妃、またクリケットを楽しんでいる写真などだった。

 また記事では、4日目の夜に、ウイリアム王子とキャサリン妃が悪天候のため飛行機が目的に着陸できず、ラホールに引き返していたこと。そして、そのため金曜日の朝には予定にはなかったが、「SOSチルドレンズ・ビレッジ」再訪問したことも伝えている。

 夫妻は子ども達とクリケットの試合に参加し、工芸品作りを楽しんだ。ウイリアム王子は、子どものひとりから手作りのブレスレットをプレゼントされ、そのブレスレットを一日中身に着けていたという。

 夫妻は現地時間18日にパキスタンツアーを終え、20時にイギリスに帰国。5日間のロイヤルツアーは大成功に終わった。

Hint-Pot編集部

最終更新:10/20(日) 21:51
Hint-Pot

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事