ここから本文です

D.カンが逆転で連覇達成 畑岡奈紗は3打差3位、横峯さくらは58位

10/20(日) 17:45配信

my caddie

 米女子ツアーのビュイック LPGA上海は20日、中国の上海チジョン・ガーデンGC(6691ヤード・パー72)で最終ラウンドが行われた。

 1打差単独2位から出たダニエル・カン(米)が2バーディ、ノーボギーの「70」を記録。通算スコアを16アンダーまで伸ばし、逆転で大会連覇を達成した。

 1打差単独2位にジェシカ・コルダ(米)、3打差3位タイに6バーディ、2ボギーの「68」で回った畑岡奈紗、「65」を叩き出した地元のリュウ・ユー(中)が続いた。

 横峯さくらは3バーディ、3ボギー、1ダブルボギーの「74」とし、通算9オーバー58位タイで大会を終えた。

 世界ランク1位のコ・ジヨン(韓)、ブルック・ヘンダーソン(カナダ)は通算9アンダー9位タイ、イ・ジョンウン6(韓)は通算4アンダー20位タイとなった。

最終更新:10/20(日) 18:23
my caddie

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事