ここから本文です

【秋季九州大会】注目の公立校・八重山農林は初戦敗退 大分商らがベスト8へ進出

10/20(日) 21:08配信

高校野球ドットコム

 10月20日、秋季九州大会は一回戦4試合が行われた。

 福岡大会を優勝した福岡第一は八重山農林と対戦。順調に得点を重ね、6回までで8得点。8対1で7回コールドで勝利を挙げた。

【トーナメント表】しっかり確認したい!秋季九州大会の組み合わせ

 宮崎1位で夏の甲子園に出場した富島は熊本2位の城北と対戦。シーソーゲームとなったが、同点で迎えた9回に得点を奪われ、サヨナラ負けで初戦敗退となった。

 その他の2試合では、大分商が延長10回の死闘の末に長崎1位の大崎を破り、4対3で勝利し、2回戦に進出した。また、鹿児島2位の鹿児島城西は佐賀1位の佐賀学園を7対0の7回コールドで破った。

 21日には準々決勝4試合が行われる。

最終更新:10/20(日) 21:22
高校野球ドットコム

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事