ここから本文です

インテル・マイアミが観戦チケットの値段を発表 プレミアムシートの値段は?

10/20(日) 20:06配信

SPORT.es

MLSの拡大は続いており、デイビッド・ベッカムのインテル・マイアミが来季から参入することが決まっている。
ベッカムのクラブは、潤沢な資金で新加入選手を集めている。

マイアミの新施設にハート5つで反応したグリーズマンをベッカムがすかさず勧誘


インテル・マイアミがすでに獲得した選手は、フリアン・カランツァ( CAバンフィエルド)、クリスティアン・マクーン(サモラFC)、マティアス・ペレグリーニ(エストディアンテス)、デイビッド・ノーマン・ジュニア(パシフィックFC)、そしてジョージ・アコスタである。
ノーマン・ジュニアだけが21歳で他の4人は十代の選手である。


また、新スタジアムのマイアミフリーダムパークが完成するまでの2シーンの間、ロックハートスタジアムを本拠地として使用するインテル・マイアミは、観戦チケットの値段も発表している。


最も安い座席は28ドル(3,000円)、30ドル(3,250円)、55ドル(6,000円)と続き、最も高額なエリアは150~175ドル(16,260円~19,000円)のプレミアムシートという価格設定になっている。

最終更新:10/20(日) 20:06
SPORT.es

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事