ここから本文です

井端弘和氏がドラフト1位石川は巨人岡本に酷似と指摘「会った瞬間そう感じた」

10/20(日) 16:03配信

中日スポーツ

 中日のドラフト1位・石川は、巨人・岡本になれる! 中日OBの井端弘和氏が20日、TBS系列のCBC「サンデードラゴンズ」に出演。同番組にゲストとして招かれた東邦高・石川昂弥と対面し「巨人の岡本にそっくり。会った瞬間からそう感じました」と、そのオーラを同じ高卒野手として巨人の4番に成長した岡本にダブらせた。

 今や巨人の不動の主軸となった岡本だが、井端氏は昨季まで巨人内野守備コーチとして岡本の礎を築き、その成長過程を間近で見てきた。その井端氏は、将来の中日を背負って立つであろう金の卵に対して「今のドラゴンズは長打力が全くといっていいほどない」と石川がそのウイークポイントを消す存在になりえると指摘。また、今後に向け「プロに入って最初に苦労するのが守備。ただ守備はやればやるだけうまくなる」と、石川のレギュラー奪取に関してアドバイスを送った。

最終更新:10/20(日) 16:03
中日スポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事