ここから本文です

【新馬/東京3R】メイショウテンスイが人気に応えてデビューV!

10/20(日) 21:40配信

競馬のおはなし

 20日、東京競馬場で行われた3R・2歳新馬戦(ダ1300m)で1番人気、古川吉洋騎乗、メイショウテンスイ(牡2・栗東・南井克巳)が快勝した。1.1/4馬身差の2着にオイデヤスダイジン(牝2・美浦・金成貴史)、3着にメタルスパーク(牡2・美浦・伊藤圭三)が入った。勝ちタイムは1:18.7(重)。

 2番人気で戸崎圭太騎乗、アポロティアモ(牡2・美浦・岩戸孝樹)は、4着敗退。

ダンカーク産駒 メイショウテンスイ

 1番人気に支持されたメイショウテンスイが嬉しいデビュー勝ちを飾った。レースではダッシュ良く番手の位置をキープ。直線まで非常に楽な手応えで進出するとあっさりと先頭に躍り出た。後続が来るとさらに脚を伸ばすという印象で最後まで危なげない走りを披露した。

メイショウテンスイ 1戦1勝
(牡2・栗東・南井克巳)
父:ダンカーク
母:フラワーガイア
母父:ゼンノロブロイ
馬主:松本好雄
生産者:太陽牧場

最終更新:10/20(日) 21:40
競馬のおはなし

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

あなたにおすすめの記事