ここから本文です

最先端の美容ネタを知っているのは「関西のヘアサロン」だった!【メイク編】

10/20(日) 22:20配信

magacol

東京のコがヘアサロンに行くのは大体カットのため、たまに結婚式のおよばれ?関西では、ちょっとしたお出かけでもその前にヘアサロンに寄るのが普通です。最近ではメイクをしてもらうコも多くて、美容ネタはサロンで仕入れるのが新常識になっていました。
今回は「Lewes 」のスタイリスト兼ヘアメイク、陣内勇人さんに読者が話をうかがいました。

【オススメコスメが激売れ !? 流行メークはジンさんに聞け!】

「Lewes」のスタイリスト兼ヘアメイク、陣内勇人さんと座談会

右から、小西翼さん(26歳・WEB関連)、宮所舞さん(26歳・商社勤務)、陣内勇人さん(Lewesスタイリスト兼ヘアメイク)、中本千尋さん(32歳・料理研究家)

中本 ジンさんと出会って10年くらい経つけど、サロンでメーク教えてもらうっていう習慣はジンさんのおかげで始まりましたよね。撮影の時に教えてもらったコスメ使ったら、自分で言うのもなんですが、めっちゃ可愛くなった!って経験がたくさんあって。ジンさんが当時使っていた伝説のチークやリップは今でもリピートしてます!

陣内 みんながサロン帰りに買いに行きすぎてお店の人からお礼言われること結構あるよ。僕が今気に入ってるのがメンズのFIVEISM×THREEのマスカラ!メンズの目元用のマスカラだけど、僕はアイブロウで眉頭をキリッと立たせる時に使ってる。そのひと手間で顔が今っぽくなる魔法のアイテム。

小西 宮所 中本 それ買いました!

小西 私の場合、髪は他のサロンで切ってもらってるけど、メークを教えてもらうのはジンさん。その時々にしたいメークを教えてもらうことが多いですよね。例えば赤リップの時の引き算方法とか、日焼け肌に似合う色物とか、想像してたなりたい顔に必ずなれて、使ったアイテムを教えてくれるから、それを買って帰って、自分で再現する時間も楽しい。最近リニューアルしたSHIROのリップも、私の求めてた色でびっくりしました。あと、韓国コスメのセンテリアン 24のマスク! 大事な仕事の日はちゃんと言われたとおりメークの15分前にスタンバイして貼り付けてます!

宮所 私が教えてもらって活用しているのは、意外なアイテムだけどコンビニで買えるシリコーンゴムリング。ジンさんから巻きすぎず素髪に見えるようなスタイリングを教えてもらったんだけど、跡がつきにくいのがいい。コンビニで見つけたら必ず買うようにしてます(笑)。

中本 メークを習ったら、だんだんファッションとの色合わせが楽しくなって、シャドウで服とリンクした色をさすのもジンさんに教えてもらいましたよね。

陣内 そうそう。だんだんコツを掴んでみんなが可愛くなって喜んで帰ってくれるのが一番僕も嬉しい!いつも来てくれている30代の人がいるんだけど、サロンからの帰り道で大学生にナンパされた!って、お礼のLINEがきたこともあって、これは僕のお客さんの間で伝説になってる(笑)。

小西 美のパワースポットですね!

1/2ページ

最終更新:10/20(日) 22:20
magacol

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事