ここから本文です

桐谷美玲が大丸神戸店でトーク、「休日は家のソファで過ごす」

10/20(日) 17:00配信

Lmaga.jp

女優の桐谷美玲が、百貨店「大丸神戸店」(神戸市中央区)で10月19日に開催されたイベント『ヴォーグ・ファッションズ・ナイト・アウト2019』に登場。トークショーでは、ファッションや私生活について語った。

【写真】イベントでの様子

真っ赤なトップスと紫色のロングスカートでレッドカーペットを歩き、トークショーでは真っ黒なジャケットでイメージチェンジして登壇した桐谷。会場は大歓声に包まれ、「かわいい!」「きれい」という声が観客から上がった。

神戸を訪れて「すごくきれいな街だなと思いました。おしゃれな方が多いですね」と話し、自身のファッションについて「レッドカーペットのときは鮮やかな色のドレスを着ていたので印象を変えたいと思って、ちょっとスポーティな要素を取り入れました。それに合わせて、ヘアにもたくさんピンを付けたりしています。Tシャツでもニットでもない、ちょうどこの時期にしか楽しめないおしゃれを」と説明した。

トークに参加していた雑誌「VOGUEJAPAN」の渡辺美津子編集長は、「今年はビッグジャケットがトレンド。それをミニドレスとともに大胆に着こなす最先端のスタイル。足のきれいさも際立ちます」と桐谷を絶賛した。

また、司会者から休日の過ごし方を尋ねられた桐谷は、「家のソファで犬を抱きながら、映画三昧ですね。トレーニングをするときもあるんですけれども、今日は家にこもると決めたら、いっぱい食料を買い込んでから過ごす。とってもインドアなんです」と明かした。

最後に、12月に30歳の誕生日を迎えるにあたってフォト&スタイルブック『zukan』のリリースを発表し、「今までに出していないような表情や、大人の階段を上っているような雰囲気を出せたかと思います」とアピールした。

最終更新:10/20(日) 17:00
Lmaga.jp

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事