ここから本文です

岡崎が今季2点目で反撃の狼煙も…ウエスカは今季5敗目《ラ・リーガ2部》

10/20(日) 16:30配信

超WORLDサッカー!

ウエスカは19日、ラ・リーガ2部の第12節でルーゴとアウェイで対戦し、2-3で敗れた。岡崎慎司はフル出場で1ゴールを記録している。

前節のラシン・サンタンデール戦を1-1で引き分け、2試合無敗中の5位・ウエスカ(勝ち点19)。今節では18位・ルーゴ(勝ち点10)の本拠地に乗り込んだ。岡崎はセンターフォワードを務めている。

ウエスカは9分、ルーゴに左サイドからのクロスの流れから、ホセ・カルロスに押し込まれて先制点を許す。さらに37分には軽率なファウルで与えてしまったPKを決められ、0-2で試合を折り返した。

しかし、後半開始直後、ルーゴのヤニス・ラフマニがこの日、二枚目のイエローカードで退場し、ウエスカが数的有利となる。するとウエスカは54分、ボックス右へのスルーパスに反応したミゲロンが深い位置からゴール前に折り返し、走り込んだ岡崎がプッシュ。今シーズン2点目を記録して、1点差に詰め寄った。

勢いに乗るウエスカは10分後、敵陣中央左からボックス右への絶妙なロングパスにミゲロンが反応。相手GKも飛び出すも、懸命に伸ばした右足で先に触ってゴールへ。ウエスカが2-2の同点に追いつく。

だが、69分、ウエスカのジョスエ・サが2枚目の警告を受けて退場処分。数的同数に戻ると、その1分後、ルーゴに左CKからヘディングシュートを決められてしまい、勝ち越しを許した。その後、最後まで反撃に続けるも、最後までゴールは生まれず。2-3で敗戦を喫した。

ルーゴ 3-2 ウエスカ
【ルーゴ】
ホセ・カルロス(前9)
クリスティアン・エレーラ(前39[PK])
マテュー・ペルベルン(後25)
【ウエスカ】
岡崎慎司(後9)
ミゲロン(後19)

超WORLDサッカー!

最終更新:10/20(日) 16:30
超WORLDサッカー!

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事