ここから本文です

日本人対決は実現せず…小林祐希が途中出場したベフェレンは久保欠場のゲントに0-2敗戦

10/20(日) 10:00配信

ゲキサカ

[10.19 ベルギー・リーグ第11節 ゲント2-0ベフェレン]

 ベルギー・リーグ第11節が19日に行われ、MF小林祐希の所属する14位ベフェレンは敵地でFW久保裕也所属の3位ゲントと対戦し、0-2で敗れた。ベンチスタートの小林は2点ビハインドの後半22分に途中出場。久保はベンチ外だった。

 前節オーステンデ戦(○3-1)で今季初勝利を飾ったベフェレン。代表ウィークを挟んで今季初の連勝を狙ったが、前半18分に自陣PA内へクリアミスしたボールをFWロマン・ヤレムチュクに拾われ、先制ゴールを許した。

 さらに後半21分、ゲントのカウンターを浴びてFWローラン・ドゥポワトルに追加点を献上。小林は失点直後の同22分に投入されたものの、得点には絡めず。チームは5試合ぶりの黒星を喫した。

最終更新:10/20(日) 10:00
ゲキサカ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事