ここから本文です

【富士S】売上は36.1億円で昨年から減少 骨折明けノームコアがV

10/21(月) 10:55配信

netkeiba.com

 19日、東京競馬場で行われた富士S(3歳上・GIII・芝1600m)は、中団後方でレースを進めたC.ルメール騎手騎乗の2番人気ノームコア(牝4、美浦・萩原清厩舎)が、直線で外から各馬を差し切り、大外から追い上げた3番人気レイエンダ(牡4、美浦・藤沢和雄厩舎)に1/2馬身差をつけ優勝した。勝ちタイムは1分33秒0(稍重)。

【写真】ノームコアこれまでの軌跡

 同レースの売り上げは36億1552万0700円で、ロジクライが優勝した昨年の38億8237万0300円より減少となった。

最終更新:10/21(月) 10:55
netkeiba.com

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

あなたにおすすめの記事