ここから本文です

明日を拓く経営 東海で頑張る中小企業 エムサット カビ除去事業を拡大 根元まで分解 食品メーカーなどに提案

10/21(月) 6:05配信

中部経済新聞

 衛生水の販売を手掛けるエムサット(本社名古屋市昭和区曙町、松原美香社長、電話052・731・2701)は、素材を傷めず、カビの根元まで分解するカビ除去事業「BANsystem」の受注拡大を図っている。短期間での施工や、臭いが残りづらい強みをアピールし、全国のカビに悩む食品メーカーや介護施設などを中心に売り込む。2020年2月期中に20件の受注を目指す。今後、年間1千万円以上を売り上げる事業に育てたい考え。

最終更新:10/21(月) 6:05
中部経済新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ