ここから本文です

6817ydをドライバーで制圧 チャン・キムの勝利の14本

10/21(月) 17:57配信

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)

大会名:日本オープンゴルフ選手権競技
日時:2019年10月17日(木)~21日(日)
開催コース:古賀ゴルフ・クラブ(福岡)
優勝者:チャン・キム

【写真】男泣き

連日の日没サスペンデッドで、決勝ラウンドに進出した多くの選手が長丁場を強いられた最終日にチャン・キムが激闘を制した。5オーバーの17位タイで迎えた最終ラウンドで今大会ベストスコアに並ぶ「67」をマーク。通算1オーバーで年間3勝を挙げた2017年以来の勝利を日本のメジャー大会で飾った。

6817ydというコンパクトな古賀ゴルフ・クラブでは2008年大会で片山晋呉が1Wを使わずに優勝した。11年後の大会で勝ったのは日本ツアー屈指の飛ばし屋。「日本オープンのグリーンは硬く、速い。でも決勝ラウンドでは1Wを積極的に持ってウェッジでグリーンを攻めることを考えた。僕は12番(341yd)でアゲンストの風が吹いてもグリーンエッジまで運べたんだ」とアグレッシブに難コースを攻め立てた。

4ラウンドのフェアウェイキープ率は41.07%と全体47位タイ。一方でパーオン率が65.28%で4位タイと数字がマネジメントの成功を証明した。

<使用ギア一覧>
ドライバー:ピン G410 LSTドライバー(9度)
シャフト:藤倉コンポジット ヴェンタス(44.75インチ、硬さX)
フェアウェイウッド:キャロウェイ エピック フラッシュ サブゼロ フェアウェイウッド(3番)
アイアン:ピン ブループリントアイアン(3番~W)
ウェッジ:ピン グラインド フォージド ウェッジ(52度)、タイトリスト ボーケイ SM7 ウェッジ(56度)、タイトリスト ボーケイ ツアープロト(60度)
パター:ピン シグマ2 ヴァラー パター
ボール:タイトリスト プロV1Xボール

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事