ここから本文です

「キミと僕の最後の戦場、あるいは世界が始まる聖戦」TVアニメ化決定!

10/21(月) 17:15配信

アニメ!アニメ!

細音啓による王道ヒロイックファンタジー『キミと僕の最後の戦場、あるいは世界が始まる聖戦』のTVアニメ化が決定。2019年10月20日開催の「ファンタジア文庫大感謝祭」のステージにて発表された。

【フォト】『キミと僕の最後の戦場、あるいは世界が始まる聖戦』原作小説 書影

『キミと僕の最後の戦場、あるいは世界が始まる聖戦』の原作は、『なぜ僕の世界を誰も覚えていないのか?』、『世界の終わりの世界録』などで知られる細音啓による“ボーイ・ミーツ・ガールの王道ヒロイックファンタジー”だ。
帝国最強の剣士・イスカと、皇庁が誇る魔女・アリスリーゼ。ふたりは激突する二大国の敵同士として、激しい戦場の中で出会う。敵対するふたりは共鳴し惹かれ合いながらも、理想の世界を追い求めて戦い続けるのだった。

TVアニメ『キミと僕の最後の戦場、あるいは世界が始まる聖戦』の放送時期などの詳細はまだ明かされていないが、今後、公式サイトほかにて随時情報発信が行われるとのことだ。

アニメ!アニメ! MoA

最終更新:10/21(月) 17:15
アニメ!アニメ!

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事