ここから本文です

『ジョーカー』3週連続1位!2位は『マレフィセント2』:映画週末興行成績

10/21(月) 13:44配信

シネマトゥデイ

 土日2日間(10月19日~10月20日)の全国映画動員ランキングが興行通信社より発表され、DCコミックスに登場する悪のカリスマの姿を描いたホアキン・フェニックス主演の話題作『ジョーカー』が3週連続の1位を獲得した。

【画像】狂気…24キロの減量を敢行したホアキン

 世界的スターのアンジェリーナ・ジョリーが主演を務めたディズニーの新作『マレフィセント2』が2位に初登場した。『眠れる森の美女』のオーロラ姫に呪いをかけたマレフィセントが主人公のダークファンタジーで、2014年に公開された『マレフィセント』から数年後の世界が舞台になっている。

 どちらも新作の、アニメ「スター☆トゥインクルプリキュア」の劇場版であるアニメ作品『映画スター☆トゥインクルプリキュア 星のうたに想いをこめて』が3位に、幸福の科学の大川隆法が製作総指揮と原案を務めた『世界から希望が消えたなら。』が4位にランクインした。

 ほか新作では綾野剛、杉咲花、佐藤浩市らが共演した『楽園』が10位に入った。先週2位だった公開2週目の『最高の人生の見つけ方』は5位に、先週3位だった公開6週目の『記憶にございません!』は6位となった。

 今週は『キミだけにモテたいんだ。』『ロボット2.0』『超・少年探偵団NEO -Beginning-』『ジェミニマン』『108~海馬五郎の復讐と冒険~』『ロイヤルコーギー レックスの大冒険』などが公開される。(ランキング・数字などは興行通信社調べ)(編集部・海江田宗)

【2019年10月19日~10月20日の全国映画動員ランキングトップ10(興行通信社調べ)】※()内は先週の順位

1(1)『ジョーカー』:3週目
2(初)『マレフィセント2』:1週目
3(初)『映画スター☆トゥインクルプリキュア 星のうたに想いをこめて』:1週目
4(初)『世界から希望が消えたなら。』:1週目
5(2)『最高の人生の見つけ方』:2週目
6(3)『記憶にございません!』6週目
7(4)『空の青さを知る人よ』:2週目
8(7)『イエスタデイ』:2週目
9(5)『HiGH&LOW THE WORST』:3週目
10(初)『楽園』:1週目

最終更新:10/21(月) 13:44
シネマトゥデイ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事