ここから本文です

2021年のクラブW杯は中国で 国際サッカー連盟理事会で承認へ

10/21(月) 14:42配信

共同通信

 サッカーのクラブワールドカップ(W杯)が改編される2021年大会の開催地が中国となる見通しであると20日、AP通信が報じた。24日に上海で行われる国際サッカー連盟(FIFA)理事会で承認されるという。

 19、20年のクラブW杯はカタールで開催され、7チームが参加する現行方式で実施。21年から24チームが参加し、4年に1度行う方式に変わる。(ロンドン共同)

最終更新:10/21(月) 14:47
共同通信

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事