ここから本文です

またお泊りでキンハーの世界を味わえる! 好評を受け「キングダムハーツ」スペシャルルームが再登場

10/21(月) 18:36配信

ねとらぼ

 東京ディズニーリゾート内のディズニーアンバサダーホテルに、人気ゲーム「キングダムハーツ」シリーズをテーマにしたスペシャルルームが、2020年1月10日より期間限定で登場します。前回好評に終わったスペシャルルームが再登場するほか、新しいテーマの部屋も加わります。

【画像】キングダムハーツの世界に浸れるスペシャルルームを見る

 2019年3月から6月まで期間限定で登場した「キングダムハーツ」スペシャルルーム。部屋中で楽しめる「キングダムハーツ」のインテリアや、ゲーム内で登場する武器「キーブレード」をかたどったルームキーなど、ファンにはたまらない企画は大きな話題を呼びました。

 2020年1月からは、前回登場したスペシャルルームに加え、「キングダムハーツ」から「キングダムハーツIII」までの歴代の作品のアートが楽しめる「キングダムハーツスペシャルルーム:リマインド」が新たに登場します。

 「キングダムハーツシリーズの記憶をたどる」部屋をコンセプトに、ベッドのヘッドボードをはじめ、テレビ台、テーブル、ラグマット、ランプシェードなど、客室内の様々なアイテムが「キングダムハーツ」シリーズのアートに彩られます。

 「キングダムハーツスペシャルルーム:リマインド」には、王様・ミッキーのキーブレード「キングダムチェーン ダークサイド」 をモチーフとしたスペシャルルームキーが付属しており、ゲームの中と同じように、キーブレードをかざして部屋の鍵を開けることができます。スペシャルルームキーは箱付きで持ち帰ることができるので、宿泊のよい記念になりそうです。

 前回に引き続き登場する「キングダムハーツ スペシャルルーム」は、眠りの世界が舞台の「キングダムハーツ ドリームドロップディスタンス」のキーアートが使用された部屋。こちらには、主人公ソラが最初に手にしたキーブレード「キングダムチェーン」をモチーフにしたスペシャルルームキーが付属します。

 ホテル内のラウンジとカフェでも、「キングダムハーツ」の世界が展開されます。

 ロビーラウンジ「ハイピリオン・ラウンジ」では、「キングダムハーツ」シリーズ中でも象徴的なアイテムであるステンドグラスをイメージしたゼリーや、チェス盤をイメージしたケーキを楽しめるスペシャルケーキセット(2000円 税込 以下同)が登場します。

 スペシャルドリンク(1300円)は、ゲーム中に登場する 「パオプの実」をイメージしたチョコレートが飾られたココアベースのもの。スペシャルドリンクを注文すると、オリジナルコースターがプレゼントされます。

 また、デリカフェ「チックタック・ダイナー」ではスペシャルパフェ(1200円)を販売予定です。

ねとらぼ

最終更新:10/21(月) 18:36
ねとらぼ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事