ここから本文です

五輪期間中、小倉競馬は開催休止 JRAが20年の日程発表

10/21(月) 17:21配信

共同通信

 日本中央競馬会(JRA)は21日、2020年の日程を発表し、東京五輪期間中(7月24日~8月9日)は馬術競技への所属獣医師、馬運車の派遣要請への対応と、暑熱対策のため例年の3場開催から小倉を休止し、札幌、新潟の2場での開催となった。五輪のマラソンと競歩が札幌で実施される場合でも、7月25日~8月9日の土、日曜日の札幌開催は行われる。

 また7月に急死したディープインパクトの功績をたたえ、報知杯弥生賞を「報知杯弥生賞ディープインパクト記念」に改称する。 

 開催初日は1月5日で、日本ダービーは5月31日。有馬記念が行われる12月27日が最終日となる。

最終更新:10/21(月) 18:16
共同通信

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事