ここから本文です

ジャニーズWEST小瀧「はまっていた」初主演ドラマで“キモカワ”に挑戦

10/21(月) 19:54配信

スポーツ報知

 ジャニーズWESTの小瀧望(23)が21日、都内で初主演を務めるNHK連続ドラマ「決してマネしないでください。」(26日スタート、土曜・後11時半)の制作会見に共演のSnow Manのラウール(16)、馬場ふみか(24)と出席した。

 小瀧演じる科学少年が実験と検証を繰り返し、初恋の成立に奮闘するラブコメ。小瀧にとって初主演ドラマで「初主演でここまで振り切ったラブコメをやるとは思っていなかった」と苦笑い。テーマは“キモカワ”で「キモくかわいく演じて欲しいと言われた。ジャニーズなのでキモくいけるかなって思っていたけど、はまっていた」と自画自賛した。

 事務所の後輩にあたるラウールとは初共演。ジャニーズ1の高身長を誇る小瀧だが「ラウールはよく寝る。クランクイン前は僕の方が184センチで高かったけど、撮影の2か月で身長を抜かされました」。2か月で183センチから185センチまで伸びた後輩の成長期に驚いていた。

最終更新:10/22(火) 16:05
スポーツ報知

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ