ここから本文です

さんま、“宮迫を囲む会”開催へ 関係者へ呼びかけ

10/21(月) 9:47配信

オリコン

 お笑い芸人の明石家さんま(64)が、反社会的勢力との闇営業問題で吉本興業と契約解消した雨上がり決死隊の宮迫博之(49)の復帰に向けて、テレビ局員や芸能関係者を迎えた「みんなで一緒にオフホワイトからブラックに そして白紙に戻った男を囲む会」を開催することが、明らかになった。

【写真】明石家さんま 若かりし頃のさわかやショット

 宮迫は闇営業問題で7月19日に吉本興業と契約が解消され、翌20日にロンドンブーツ1号2号の田村亮(47)と会見を実施し、騒動を謝罪するも引退を否定。同22日に吉本興業の岡本昭彦社長も会見を行い、「処分を撤回したい」と明言したが、現在まで進捗していない。

 さんまは騒動直後から宮迫を擁護する姿勢を見せ、レギュラーラジオ『ヤングタウン土曜日』(毎日放送)では、宮迫を自身の個人事務所に勧誘する意思を明かしていた。

最終更新:10/23(水) 14:25
オリコン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事