ここから本文です

サザンやレミオロメンなど… 佐藤竹善のゴルフ仲間がすごい!

10/21(月) 17:00配信

J-WAVE NEWS

J-WAVEの番組『VOLVO CROSSING LOUNGE』(ナビゲーター:アン ミカ)。素敵なゲストとの会話を通じて、より豊かなウィークエンドを過ごすためのヒントを探していくプログラム。10月18日(金)のオンエアでは、ゲストにSing Like Talkingの佐藤竹善が登場。ゴルフやミニアルバム『Don't Stop Me Now ~Cornerstones EP~』を語った。


■ミュージシャン仲間とゴルフ

ゴルフ好きで知られる佐藤。ミュージシャン仲間ともゴルフを楽しんでいる。そのメンバーはそうそうたる顔ぶれだ。

佐藤:意外だと思われるのはCharさん。Charさんはゴルフ好きが功を奏してプロギアのドライブのCMにも出ています。あと、サザンオールスターズの松田 弘さん(Dr)とか、レミオロメンの神宮司治くん(Dr)。神宮司くんは長距離を飛ばして、飛べばどこにいっても喜んでるというタイプですね(笑)。あと、TUBEの春畑道哉くん(Gt/Key/Cho)とかね。みんな普段はミュージシャンでやってるんでしょうけど、集まると普通のゴルフ好きのおっさん連中がただ語っている感じですよ(笑)。
アン ミカ:コンペとかもされます?
佐藤:松田さんとかCharさんは自分のコンペをもってらっしゃるので、それに呼んでいただいて出たりします。
アン ミカ:上位をとったことは?
佐藤:Charさんのコンペで1回優勝したんですよ。


■クイーンやスティーヴィー・ワンダーをカバー

佐藤は、10月23日(水)にミニアルバム『Don't Stop Me Now ~Cornerstones EP~』をリリース。佐藤による人気カバーシリーズ“Cornerstones“のEPだ。今作では、クイーンやスティーヴィー・ワンダーのカバー、オリジナル新曲を含む全5曲が収録される。

アン ミカ:選曲はどのようにされてるんですか?
佐藤:企画をはじめたときから、自分が大好きな曲ということを大事にしています。プラス、自分自身のシンガーとしてよりポテンシャルを上げたい。あと、バンドではなかなか味わえないさまざまなジャンルの人たちと仕事をすることで、いろいろなものを吸収できるのと、名曲を歌いつないでいきたいなどの思いがあって続けています。

佐藤は、ジャズのビッグバンドとの共演を次のように語った。

佐藤:ジャズにもロックにも、それぞれの歌表現、発声、英語の発音などがあって、雰囲気が変わってきます。それぞれのジャンルの素晴らしさへのリスペクトを持ってできるだけ表現しようという思いがあります。こういう企画をやるときは、一緒にやる人を選んだ段階で8割は終わっているところがあるので、今回もエリック・ミヤシロさんという世界的なトランペッターが中心になって集めてくれたミュージシャンなので、安心してやりました。
アン ミカ:竹善さんの声が、美しい楽器の一部になってすっと入ってきて、新しいのに懐かしい感じもする。素敵でした。

ミニアルバム『Don't Stop Me Now ~Cornerstones EP~』を手に取ってみてほしい。

次回、10月25日(金)の『VOLVO CROSSING LOUNGE』も、引き続き佐藤竹善を迎えてトークを展開する。お楽しみに。

【番組情報】
番組名:『VOLVO CROSSING LOUNGE』
放送日時:毎週金曜 23時30分-24時
放送局:J-WAVE(81.3FM)

最終更新:10/21(月) 17:00
J-WAVE NEWS

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ