ここから本文です

好印象に見せたい日の「ピスタチオカラー」コーデ5選

10/21(月) 6:02配信

magacol

程よい甘さで、爽やかな印象にも見せられる「ピスタチオカラー」。初めましてのシーンや、イベントの日など、好印象に見せたい日にぴったりなカラーなんです。簡単に真似できるテクニック満載でお届けします♪

ミリタリーっぽいシャツブルゾンは「くすみ色」でグラデに

ピスタチオならミリタリーっぽいアイテムもハードすぎず優しげに。オーバーサイズだからミニやショーパンでバランスUP。

ジャケット¥4,620(ベルシュカ/ベルシュカ・ジャパン カスタマーサービス)スカート1,999(WEGO)バッグ¥15,000(ハブファン/14 SHOWROOM)シューズ¥24,000(ドクターマーチン/ドクターマーチン・エアウエア ジャパン)

カラーパンツをはくなら全体のトーンを合わせてみて♪

メリハリをつけない“もやもやトーン”がパッと見オシャレなシンプルを作るコツ。締め色を使わない方が今っぽいという、ピスタチオ×ベージュに欠かせないテク。

パンツ¥4,528(fifth)スエット¥1,990(GU)リュック¥7,400(ケルティ/アリガインターナショナル)シューズ¥5,500(オリエンタルトラフィック/ダブルエー)

坂道系ガーリーもピスタチオにすると透明感がアップ♪

この夏、大ブームだったミントカラー感覚で取り入れて。女らしいレーストップスも寒色系の爽やかさで甘すぎない印象に。

トップス¥2,490(アース ミュージック&エコロジー/アース ミュージック&エコロジー 新宿ミロード)スカート¥6,990(Gap/Gap新宿フラッグス店)バッグ¥2,590(WEGO)靴下¥1,000(17℃/Blondoll 新丸の内ビル店)パンプス¥2,490(GU)

秋はデニムをやめてピスタチオカラーでいくのもあり!?

実はこの秋はデニムよりピスタチオのパンツが使えちゃう説あり。もやっとしたニュアンスカラー同士、とにかくなじみが抜群。

パンツ¥5,000(ヘザー/アダストリア)ニット¥2,599バッグ¥1,999(ともにWEGO)Tシャツ¥1,500(ヘインズ/ヘインズブランズ ジャパン カスタマーセンター)スニーカー¥8,000(コンバース/コンバースインフォメーションセンター)

1/2ページ

最終更新:10/21(月) 6:02
magacol

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事