ここから本文です

建造物損壊容疑など男3人再逮捕 岡山中央署、建物の壁に落書き

10/21(月) 23:12配信

山陽新聞デジタル

 岡山中央署は21日、建造物損壊などの疑いで、岡山県倉敷市、会社員の男(21)、高松市、男子大学生(20)、岡山市、専門学校の男子生徒(20)=犯行時未成年=の3容疑者を再逮捕した。

 3人の再逮捕容疑は、会社員の男と男子大学生は昨年8月上旬~今年10月2日の間、同県玉野市永井の廃屋となったホテル地下の壁に塗料で落書きし、男子生徒は昨年4月~今年9月4日の間、岡山市北区岩田町のビル壁面にスプレーで落書きした疑い。いずれも容疑を認めている。

 同署によると、3人は遊び仲間。9月以降、岡山市の歩道橋や民家などで同様の犯行に及んだとして器物損壊などの疑いで逮捕され、処分保留で釈放された。

最終更新:10/21(月) 23:12
山陽新聞デジタル

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事