ここから本文です

前橋育英の初戦の相手は伊勢崎工に決定 決勝トーナメント始まる

10/21(月) 12:58配信

高校サッカードットコム

 1次予選を突破した8校と総体予選16強を合わせた24校が出場する第98回全国高校サッカー選手権群馬予選の決勝トーナメントが10月20日に開幕した。大会初日は1回戦8試合が行われ、西邑楽や伊勢崎工、前橋、共愛学園などが勝ち進んだ。

【写真】昨冬は全国で尚志に敗れた 前橋育英

 27日に行われる2回戦からは昨年から県内を6大会連続で制している前々回大会の選手権全国覇者で優勝候補本命の前橋育英が登場する。前橋育英の初戦相手は1回戦で富岡を5-0で下した伊勢崎工。大会6連覇を狙う同校の初陣に注目だ。前橋育英と共にプリンスリーグ関東で戦い県内2強を形成する桐生第一は桐生工を初戦で下した共愛学園と戦う。総体予選準優勝の健大高崎は西邑楽の挑戦を受ける。

最終更新:10/21(月) 12:58
高校サッカードットコム

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事