ここから本文です

ルブレフ 22歳の誕生日に地元モスクワで今季初V<男子テニス>

10/21(月) 15:49配信

tennis365.net

VTBクレムリン・カップ

男子テニスのVTBクレムリン・カップ(ロシア/モスクワ、室内ハード、ATP250)は20日、シングルス決勝が行われ、第6シードのA・ルブレフ(ロシア)が第7シードのA・マナリノ(フランス)を6-4, 6-0のストレートで破り、今季初優勝を果たした。

【フェデラー「ルブレフは完璧だった」】

初の顔合わせとなったこの試合、ルブレフは1度のブレークに成功し第1セットを先取。第2セットではファーストサービスが入ったときに100パーセントの確率でポイントを獲得するなど圧倒し、1時間2分で勝利した。

地元モスクワ出身で、この日が22歳の誕生日だったルブレフのコメントが男子プロテニス協会のATP公式サイトに掲載された。

「ここで勝つことの意味について、なんて表現したら良いかわからない。僕はこの大会で育ったんだ。僕はこの勝利をずっと覚えているだろう。今後この先何年もここでプレーできることを願っている」

今大会、ルブレフは1回戦でA・ブブリク(カザフスタン)、2回戦でE・ゲラシモフ(ベラルーシ)をフルセットで破り8強へ進出。準々決勝でN・ミロへビッチ(セルビア)、準決勝では第3シードのM・チリッチ(クロアチア)をストレートで下して決勝へ駒を進めていた。

一方、敗れたマナリノはツアー通算2勝目をあげることはできなかった。

最終更新:10/21(月) 16:17
tennis365.net

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事