ここから本文です

【オクトーバーステークス】府中の鬼!ダイワキャグニーが東京コース7勝目!

10/21(月) 21:40配信

競馬のおはなし

デビューから全7勝は東京コース

 21日、東京競馬場で行われた11R・オクトーバーステークス(L・3歳上オープン・芝2000m)で5番人気、内田博幸騎乗、ダイワキャグニー(牡5・美浦・菊沢隆徳)が快勝した。クビ差の2着に2番人気のトリコロールブルー(牡5・栗東・友道康夫)、3着にサラキア(牝4・栗東・池添学)が入った。勝ちタイムは1:59.2(良)。

 1番人気でC.ルメール騎乗、ラストドラフト(牡3・美浦・戸田博文)は、8着敗退。

 重賞勝ちこそないものの、このレースを含めて全7勝が東京コースとまさに府中の鬼。ダイワキャグニーが先行抜け出して見事に勝利を飾った。2番手追走の抜群の手応えでゴール前先頭に立つと、外から来たトリコロールブルーの追撃を振り切ってゴールした。

ダイワキャグニー 19戦7勝
(牡5・美浦・菊沢隆徳)
父:キングカメハメハ
母:トリプレックス
母父:サンデーサイレンス
馬主:大城敬三
生産者社台ファーム

【全着順】
1着 ダイワキャグニー
2着 トリコロールブルー
3着 サラキア
4着 ブレスジャーニー
5着 マイネルサーパス
6着 ショウナンバッハ
7着 サトノワルキューレ
8着 ラストドラフト
9着 ルミナスウォリアー
10着 レイホーロマンス
11着 アップクォーク
12着 レッドローゼス
13着 マイネルサージュ

最終更新:10/21(月) 21:40
競馬のおはなし

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

あなたにおすすめの記事