ここから本文です

モウリーニョ 古巣マドリーへ出発準備完了

10/21(月) 20:22配信

SPORT.es

ジョゼ・モウリーニョは、レアル・マドリーのシーズンを立て直すための緊急策を示している。 これは「El Mundo」によって保証されており、イスタンブールのアリ・サミ・イェン(ガラタサライの本拠地)でのマドリーのプレーがジダンの将来にとって重要であることを強調している。

元レアル監督モウリーニョ、C.ロナウドとのレアル時代を語る


敗北は、チャンピオンズリーグでマドリーを非常に複雑な立場に置くだけでなく、モウリーニョの到着を意味する可能性もある。


これら情報によると、モウリーニョはチームを引き継ぐことに積極的である。 別のバージョンが見られるかもしれないが、マドリーのこの新しいステージでのモウリーニョは「好戦的ではない」だろう。


モウリーニョ監督の復帰は、今シーズンの規則性の方法を見つけきれないマドリーにとって革命となるだろう。マドリーはリーグで首位に立っていたものの、マジョルカでは役目を果たせなかった。


マドリーの敗北は、バルセロナの首位浮上を意味した。バルセロナは0-3でエイバルに勝利し、すでにトップにいる。マドリーは現在18ポイントをリーグで獲得している一方、バルサは19ポイントを獲得している。

最終更新:10/21(月) 20:22
SPORT.es

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事