ここから本文です

感動届けた日本ラグビー「ヒーロー」熱唱で応えた市川由紀乃 紅白出場へ「走り続ける」

10/21(月) 23:31配信

中日スポーツ

 演歌歌手の市川由紀乃(43)が21日、東京・中野区の中野サンプラザで秋恒例のリサイタルを開き、全16曲の熱唱と七変化の衣装でファン2000人を沸かせた。

 好調な新曲「雪恋華」をはじめ、島倉千代子さんの半生を演じた7月の大阪・新歌舞伎座での初座長公演を再現。「人生いろいろ」などの島倉メロディーで盛り上げた。

 また、ラグビーW杯にちなみ、かつて麻倉未稀(59)が歌ってヒットしたドラマ「スクール☆ウォーズ」の主題歌「ヒーロー」を24人のダンサーを従え大熱唱。民謡にも初挑戦するなど盛りだくさんのステージを披露した。

 市川は「今年は座長公演が実現したり充実した年になりました。1年の締めくくりの日に晴れ舞台に立っていられるように、最後まで走り続けます」と紅白出場に向け意気込んでいた。

最終更新:10/21(月) 23:31
中日スポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事