ここから本文です

小倉処平の新写真子孫宅で見つかる 英派遣中に撮影か

10/21(月) 11:39配信

宮崎日日新聞

 明治の外交官、小村寿太郎を見いだした日南市飫肥出身の小倉処平(おぐら・しょへい、1846~77年)の新たな写真が名古屋市の子孫宅で見つかった。これまで見つかっている3枚と比べ、ほっそりとした顔つきで、25歳ぐらいとみられる。また、処平の住所を記した明治初期の飫肥城周辺の字図も日南市の飫肥城歴史資料館で発見され、処平の住所が裏付けられた。いずれも11月1日から同市で始まる小村寿太郎侯顕彰展で公開される。

宮崎日日新聞

最終更新:10/21(月) 11:39
宮崎日日新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事