ここから本文です

トヨタ新型「C-HR」をカスタムするふたつのモンスター登場!? TRDのエアロパーツ発売

10/21(月) 12:05配信

くるまのニュース

マイチェンしたトヨタ「C-HR」にTRDのエアロパーツ設定

 トヨタ「C-HR」が2019年10月18日にマイナーチェンジを受けたことにともない、TRDのカスタムパーツが発売されました。

新型C-HRのエアロパーツがイカつい! TRDが提案するふたつのスタイルとは?(21枚)

「G」「G-T」「S」「S-T」グレードには、「ストリート・モンスター」と「フィールド・モンスター」の2種類のエアロパーツが設定されています。

「ストリート・モンスター」は、「フロントスポイラー(LED付/LEDなし)」「サイドスカート」「リアバンパースポイラー」などをラインナップし、先進性と走りを両立したスタイルとしました。

「フィールド・モンスター」は、ブラックと金属調を基調とした「フロントスポイラー」「リアバンパースポイラー」「オーバーフェンダー」などをセットとし、アウトドアシーンはもちろん、ストリートでもマッシブ感が目を引くデザインを実現しています。

 さらに、「ストリート・モンスター」「フィールド・モンスター」に合わせて装着可能な「ドレスアップマフラー」がラインナップされ、スポーティで凄みのあるリアスタイルを演出しました。

 さらに、今回のマイナーチェンジと同時に新たに設定された「S GRスポーツ」「S-T GRスポーツ」には、GRをよりスポーティに仕立てる「GRフロントサイドスポイラー」や「Gサイドスカート」「GRリアバンパースポイダー」「GRドレスアップマフラー」などのエアロパーツが設定されています(GRドレスアップマフラーは2019年1月発売予定)。

 価格(消費税込)は、「ストリート・モンスター」のエアロパーツセットが15万6000円から、「フィールド・モンスター」のエアロパーツセットが17万8000円です(単品でも購入可)。

くるまのニュース編集部

最終更新:10/21(月) 12:34
くるまのニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ