ここから本文です

アンチェロッティが反応! 「イブラに電話して、『待っているぞ』と言っておく!」

10/21(月) 12:00配信

超WORLDサッカー!

ナポリの指揮を執るカルロ・アンチェロッティ監督がロサンゼルス・ギャラクシーに所属する元スウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモビッチ(38)の発言に反応した。イギリス『デイリー・メール』が報じている。

今年末にロサンゼルス・ギャラクシーとの契約が失効するイブラヒモビッチ。イタリア『ガゼッタ・デッロ・スポルト』のインタビューで去就について問われると、まだ決まっていないとしつつ、セリエA復帰や、ナポリ移籍の可能性を口にした。

パリ・サンジェルマン(PSG)時代にそのイブラヒモビッチを指導したアンチェロッティ監督。19日にホームで行われたセリエA第8節のヴェローナ戦後、元教え子のコメントに冗談めかして、こう返してみせたという。

「今夜にでも彼に電話して、『待っているぞ』と言っておく! 私自身、彼に対して深い愛情がある。彼はMLSで29試合に出場して30ゴールを決めている。彼に電話した後、明日にでもあなた方(メディア)にどうなったかをお知らせよう!」

なお、イブラヒモビッチは今シーズンのメジャーリーグ・サッカー(MLS)レギュラーシーズンで29試合に出場して30得点7アシストをマーク。現役引退もあり得る年齢だが、その取り澄まされたフィニッシャーとしての感覚は依然健在だ。

超WORLDサッカー!

最終更新:10/21(月) 12:00
超WORLDサッカー!

こんな記事も読まれています

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合

あなたにおすすめの記事