ここから本文です

日本ハムが来季の1軍スタッフ発表 小笠原ヘッド兼打撃、武田投手コーチ

2019/10/21(月) 15:22配信

Full-Count

栗山監督は来季で9年目

 日本ハムは21日、来季の1軍コーチ人事を発表した。2006年以来、14年ぶりの古巣に復帰した小笠原道大がヘッドコーチ兼打撃コーチ、2018年まで独立リーグ・ルートインBCリーグ石川ミリオンスターズの監督を務めた武田勝が投手コーチ、矢野謙次チーム統轄本部特命コーチが外野守備コーチ兼打撃コーチ補佐にそれぞれ就任した。

【最新版】各球団で続々と組閣が発表…各球団発表、2019-2020年の引退、戦力外、自由契約一覧

 以下は日本ハムの来季コーチングスタッフ。

【1軍】
監督 栗山英樹
ヘッドコーチ兼打撃コーチ 小笠原道大
投手コーチ 木田優夫
投手コーチ 武田勝
ベンチコーチ兼投手コーチ 厚沢和幸
野手総合コーチ 金子誠
内野守備コーチ 飯山裕志
外野守備コーチ兼打撃コーチ補佐 矢野謙次
バッテリーコーチ兼捕手 鶴岡慎也

Full-Count編集部

最終更新:2019/10/21(月) 19:00
Full-Count

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ