ここから本文です

シェフィールド・Uの“クラブレコード”FWが飲酒運転で起訴…アーセナル戦欠場か

10/21(月) 16:56配信

SOCCER KING

 シェフィールド・ユナイテッド所属のスコットランド代表FWオリヴァー・マクバーニーが、飲酒運転の罪で起訴されたようだ。21日、イギリス紙『BBC』が報じている。

 マクバーニーは、今年8月にイングランド2部のスウォンジーから加入した23歳。昨季はリーグ戦で22ゴールをあげる活躍で注目を浴び、活躍の場をシェフィールド・Uへと移す際の移籍金は、クラブレコードの2000万ポンド(約28億円)とされている。今季はここまでプレミアリーグで8試合に出場し1ゴールという記録を残していた。

 シェフィールド・Uは今夜、プレミアリーグ第9節アーセナル戦を迎えるが、マクバーニーはその試合を欠場する模様。なお、『BBC』はこの一件に関してクラブ側に問い合わせたものの、コメント等はなかったようだ。

SOCCER KING

最終更新:10/21(月) 16:56
SOCCER KING

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事